青が好き…♪♪

ARTICLE PAGE

自分が作りたいモノを作ってるとき

雑誌&本
  • comment-
  • trackback-
kiiro.jpg




今日、出掛けに…ZIPで 『Bittersweet』 のMVを見ました 

智くんの綺麗な横顔が、突然アップになって…なんだかとぎまぎしちゃった♪ 

朝から…ふふっ♪ 幸せ~♪ 何て思いながら…

いつもは、ちょっぴり憂鬱な月曜日テンションアップでをスタートできました *^^*


踊っていないっていうことは…たぶん…今回のMVは踊ってはいないんだろうな…って気がしてたから… 

智くんのアンニュイな切なげな横顔の映像の美しさで許してあげよう♪…なんてね!(笑)





智くんの振り付け 


先日の、少年倶楽部プレミアムで…演出振付家の方の話を聴いてね…

良い振り付けは、引き算ができている

…ちょっぴり心がチクッとしながら…なるほどそういう考え方ってあるんだなって思ったんですけどね

でもね…

演出振付家の人が、そういう考えで…他のアーティストに振付をしているのだとすれば…

智くんは…智くんの心のままに振付をすれば…逆にいいんじゃない?? 

誰のためでもないんだもん…嵐と自分自身が素敵に見えるような振付を極めちゃえばいいんじゃない? 

これが「嵐」…これが「大野智」って思えるような、個性的な振付だからいいんじゃないのかな…♪ *^^*

ふふっ 

そんな風に考えながら、めっちゃ幸せ気分になれる(笑)智くん振付の 『Bittersweet』 を見てたりします 





モノを作ったり考えることが好き

…って言葉…2007年の頃にもよく言ってたような気がします…



-その次の夢はありますか?
 
仕事では、作ることが好きだから、自分が作ったフィギュアとかを、なんらかの形でファンの子に見せられたらなって思う。あとは…ソロライブの構成を全部自分で考えたし、舞台ではアイデアを自然に出す自分がいた。意外と自分は考えることが好きみたいです。だから、これからもそういうこともやっていきたいです。
 

-大野さんが自由を感じるときはどんなときですか?
 
休みの日(笑)。あと、自分で振り付けた通りに踊れたときとか、自分が作りたいモノを作っているとき。自分の理想を自由自在にかなえるためには努力もするし。いま思えば、この世界でいろいろなものを極めようとして努力したことで、いろんな可能性を発見できたなと思う。だから、職業を聞かれたときは<何でも屋さん>って答えるかな(笑)。これからは、その経験を生かして、おもしろいことをできたらいいなと思う。
 
             
【 ピクトアップ 2007.4 「経験を重ねて、極めていく 大野智」より抜粋して引用】




振り付ける…ってことが、「大野智」が自由に創り上げることのできる場の一つであるとすれば…

これからも、智くんの思うがままに…楽しんで振り付けをしてくれればいいなぁ…って思います *^^*


でも…そんな智くんの振付を見られることで幸せにしてもらってるのは…私たちなんですけどね♪ (笑)



さて…

潤くんドラマをかけながら…もう一仕事がんばることにします   






関連記事