ペパーミントティー

tea.jpg



そっか…ペパーミントティーね ♪  


お買い物に行ったときに…おもわずお手頃tea bagのペパーミントティーを買っちゃいました (笑)
初夏になれば、家の庭に雑草よりも逞しく出てくるハーブですけれど
今の時期…フレッシュハーブはムリですもんね~ (^_^;)
ふふっ♪
顔色治る系~かどうかは分からないけど (笑)
とっても、すっきり幸せ気分になりました ♪



ペパーミントティーを淹れる智くん
選んだのは…しぶ~~い急須! *^^*

お洒落なティーポットが並んでる中で…
躊躇せず急須を選んだ智くんが…可愛くて可愛くて (笑)

うんうん…そんなにお洒落なポット…きっと普段使ってないよね~ 

少量淹れるんだったら…確かに急須の方が効率的だよね~ 


そんなこと…勝手に思いながらニマニマしてました *^^* 



それでね…
先に飲んでみる智くんが…また、可愛い♪ *^^*
もちろん、その後の流れもあるんだろうけれど…

俺…淹れたことないけど、上手に淹れられたかなぁ~味は大丈夫かなぁ~

…なんて、心配してるようにも見えて ♪

お芝居を松さんと二人で創り上げていく雰囲気も…とってもいい感じでした 
松さんが、ちゃんとアドリブ対応してくれるって信じて…松さんに振る智くん♪


治ったかも…治ったかも♪ 

治ったろ! 

イエェ~イ♪(ハイタッチ~!)


ちゃんと意気投合して…お芝居をまとめたことの満足感みたいな雰囲気が
二人の役者さんのハイタッチから感じられちゃいました 






この二人の場面を見てたらね…
智くんは…ほんとは、こんな風に顔を突き合わせてお芝居を創り上げて行くのが好きなんじゃないのかな…って

どういうsituationで…

どういう気持ちで、どう感じ合って…


そんなこと考えて演じることが楽しいんじゃないのかな…っていうように見えたんですよね 





ちょっと前のオリスタに…


今はむしろ、普通の役がいいね。「鍵」みたいな感情が出しにくい役はもう当分いいや(苦笑)。

普通って、実はいちばん難しいんだけど、一応気はラクだよね。



…なんて書いてあったでしょ?
よく、ニノくんが、鍵部屋の撮影中智くんが愚痴ってばかり言っているなんて話題にしてたけど…
もちろん…言い慣れない言葉の羅列の長台詞を覚えるのも大変だったんだろうけど

自分が演じる人間が…何を考え、何を感じて、何をしたいのか

生い立ちまで遡って想像するくらい…役柄の人間性を考えることで役作りをしてきた智くんが
榎本径では…「感情のある人間」を表現することを拒絶されているということ自体が…
ほんとは辛いんじゃないのかな…って
おそらく杞憂だろうけどね…そんなことをふと思っちゃったりもします


ふふっ…もちろん、もしもそんな辛さがあったとしても私たちには微塵も感じさせずに
ふにゃふにゃの笑顔とドキッとするような男らしさで…
私たちの心の「ツボ」をピンポイントでがっつりと押してくれてくれるんでしょうけどね!(笑)





あ…PC版の方のテンプレートを変えてみました *^^*

このテンプレートの気に入ったところは…
例えば…『奈良さん』とかのカテゴリーをクリックすると
『奈良さん』カテゴリーの記事が写真も含めてずらぁ~っと出てくるんですよ

おおっ♪
これって…自分の記念アルバムみたいだわ~
 

…って、なんだかとってもうれしくなっちゃうんですよね (笑)
うんうん…いろんなことがあったなぁ~なんて、懐かしく見返したりしています *^^*


そっと再開してる、このお部屋ですけれど…今でも気にかけてくださっているかたが何十人もいらっしゃって
ほんと…ワガママでごめんなさいです 


そして…

ありがとう…です  


関連記事

Latest posts