その背中を…

振り向かないでいてくれる

貴方の…その男らしい背中を…

竜兵さんは、どんな想いでみつめていたんだろうね…


しやがれを見ながら

そんなこと考えていました 

俺もちょっと…泣きの感じだけど…

怪物くんやってた時に
上島竜兵いるでしょ?

俺が後ろ向いてて竜さんが…
俺の背中に…こう…感情的にセリフを言う
で…
俺が振り向いたら、涙がぽろっと出る…ていう
書いてあった台本に…

ほんで、リハーサル2,3回やるけど
どうもなんか…
感情が入んない…泣けない
涙にすごいこだわったみたい…

だめだ…っていって凹んでて…
でも…集中してるから…
本番ちょっと前に時間に
俺はずっとスタンバイしてたの後ろ(向き)に…

そしたら…
何か聞こえる…
うえっ…うえっ…
この人なにやってんだろう?…ってぱって見たら
指つっこんで…うえっ…ってやってて

俺…これ振り向けねぇな…って思いながら

ほんで…ま…本番始まって
ばぁ~(上島さんが)言って…
ぱっ…って振り向いたら
ありとあらゆるところがもう…
てっかてかで!…立ってたんです



****************


演じる人物に感情移入をして泣くことは…
智くんは…
10代の時にできるようになっていたこと…

でもね…
智くんの20歳年上の竜さんは…
この時は…
感情移入して泣くことができなかったのね…



泣かなければいけない場面で
どうしても泣くことができない竜さんを
責めるわけでもなく…
本番前からスタンバイして…
静かに背中を向けて
何も言わずに待っている智くん

その背中を見ながら…
この場面を成功させるためには
どうしても涙を出さなくちゃ…
この人のためにも
どうしても泣かなくちゃ…
きっとそう思ったのかな…竜さんは



もう…
なりふり構わず…
竜さんが選んだ手段は
口の中に指をいれること…

決して綺麗なことじゃないよね…
感情をコントロールできないってこと
カッコいいことじゃないよね…



でも…

どうしても…

涙を流したかったのよね…



自分より20歳も年上の人が
決してカッコいいとはいえないところまで
自分を追い込んでいる姿を

貴方はきっと…

振り向かない

その姿を見ない

…ってことで

尊重してあげたんだろうな…



そして…

そんな竜さんの努力に報いるように

きっと…

真剣な表情で「王子」を演じたんだろうね 



竜さんが見てた貴方の背中の向こうには

眉間に縦皺を寄せて…

おこっているといるよりは
どこか切ないような想いで
竜さんの涙を待つ

貴方の真剣な表情があったんでしょうね 



ふふっ 

なんか…

かっこいいなぁ~!!*^^*



俺…これ振り向けねぇな…



その一言が…妙に男っぽくて…
なんだかドキドキしながら 

黒い革ジャンの智くんの
クレムンをリピしていた土曜の夜でした 



さて…また、一週間がはじまりますね♪
寒くなってきましたけど (^_^;)
とにかく…健康第一!!(笑)

ムリせず…ほっこり乗りきっていきましょうね 







関連記事

Latest posts