THE LITTLE HOUSE~アラフェスに寄せて

P1020312.jpg



奈良さんの横浜美術館での展覧会に行ったときに…

『2011年7月の僕のスタジオから/水戸での展示を経由して2012年7月の横浜へ』 

…の展示エリアの中で、ふと惹き付けられたのが、
何気なく壁の棚に置いてあった…この本  
智色がとても上品で…表紙の絵のバランスや色合いがとっても素敵です 

石井桃子さんが和訳したものも出版されていて…邦題は「ちいさいおうち」  
絵本を読んでてね…
奈良さんが那須で制作に取り組んでいらっしゃるわけが
なんとなくですけれども…分かるような気がしちゃいました  



そして、小さなおうちがいろいろな経験を経た上での
この絵本の最後の一文…

all was quiet and peaceful in the country.

石井桃子さんの日本語訳では…

いなかでは、なにもかもが たいへん しずかでした。 

この部分が…
なんとなくアラフェス前夜の…
今のわたしの気持ちに近いのかもしれないなって気がしています 






今のわたしの気持ちは…
なんか…すっごくおだやかなんですよ 
落選が決まった翌日…
友達とのメールでボロボロに泣いてたとは思えないくらい (笑)



やっぱり…
24時間テレビで嵐さん達の姿に感動させてもらったコトが大きかったと思うんですけど

24時間テレビの感想をまとめたり 
自分なりにお仕事にがんばって取り組んだり 
そして…あたたかい言葉をいっぱいかけていただいたり 

そんな幸せな時を過ごしている間に…
心の奥底まで突き刺さっていた悲しい想いも…次第にとけたような気がします 



明日はね…いいお天気になりそうですよ!
絶対に、素敵なお祭りになりますよね  

ただ一つ…願いがあるとしたら…
一生懸命にがんばる嵐さん達の想いの片隅に
目の前にいる7万人(×2日)の人たちにだけじゃなく
今回…切ない想いでアラフェスを見つめている何十万人の人へも

俺たち5人で…幸せにしてやる!

って気持ちをもってステージに立っていてくれたらいいなって!




もしも…どこかで嵐さん達のそんな想いが聴けたら…
きっと、涙流して感動しちゃう予定ですから!!!(笑) 





今…実は…今回のアラフェスにかけるはずだった予算全てで?!(笑)
智くん&奈良さんに触れる旅に行こうかなぁ~なんて企んでるところです
さぁ…実現するかなぁ~ 

(∩。∩;)ゞテレテレ・・・

そんな応援の仕方も…アリでいいかなぁ~
それも…自分にとって幸せかなぁ~なんてね!  


いなかでは、なにもかもが たいへん しずかでした。 


自分にとっての幸せな場所で…
今回はちょっぴりおだやかに?!(笑) 嵐さん達を応援していたいと思います 




そして…
アラフェスが終わったら…アルバム&ツアーのお知らせ!!
楽しみに待ちましょうね~ 

ワクワク♪o(^o^o)(o^o^)oワクワク♪ 笑





関連記事

Latest posts