横浜

1_20120801225919.jpg



昨日は…ようやく横浜に行ってきました!

久しぶりに嵐友さんたちにも逢えて!

ヾ(〃^∇^)ノわぁい♪





…って、とってもうれしくて??デジカメを持って行くのを忘れちゃいました (^_^;)
携帯の写真なので…ちょっと見づらくてごめんなさい 


横浜美術館…初めて行ったんですけどね 
とっても素敵な建物ですね!  


2_20120801230233.jpg


正面入り口で迎えてくれるのは…
高さが365㎝もある 『White Ghost』 
ニューヨークにあるものと同じ作品ですよね 
もうね…やっと逢えた~!!的な感動でしたね (T_T)


最初の展示室がブロンズ像の部屋 
智くんが…わぁ~!!って言いたくなる気持ち…なんか分かる気がしました 
今まで観たことない奈良さん?
作品の大きさもそうなんだけど…
ブロンズの質感とか…制作した方達の想い…
特に、作品の「髪」の流れから感じて…その迫力に圧倒される感じでした 

ブロンズで一番印象的だったのは… 『樅の子(MissTannen)』
表情が、とっても優しくて 
天空までなにか想いを届けたいみたいな…真っ直ぐに高く伸びている頭(樅の木) 
うん…なんか、とっても惹き付けられる感じがしました 

絵で一番印象的だったのは… 『Cosmic Eyes(未完/unfinished)』
未完ってサブタイトルがついてるから…
きっと…まだ作品として完成されてないのかな?
ショップにも、この絵の絵はがきとかのグッズはありませんでした 
展覧会の図録が8月4日から発売だそうですけど…そちらには載るといいな!

向かって右の目には…涙が光っています 
どこまでも澄んだ七色の宇宙のような瞳に…
涙の光の色合いが、輝く星のようでとっても素敵です
その瞳の中には…文字が書かれています 


「あなた」を失った悲しみの中にも…
一文字に結んだような口元の表現に…
前に進んでいこうとする決意のようなものが感じられるような気がしました 


奈良さんの言葉で
この作品達への想いをいろいろなメディアで聴いたらまた…

あっ! SPUR10月号 に奈良さん×智くんの対談が載るんですよね 

(∩。∩;)ゞテレテレ・・・

うん…また、奈良さんの作品に逢いにいきたいです 








横浜ということで…
どうしても行きたかったのが、魔王の教会…保土ヶ谷カトリック教会です  

5_20120801235128.jpg

平日ということもあり…とっても静か 

祭壇の両脇には、白百合が置いてあり…
あの魔王の雰囲気そのままの香りに包まれていました

わたしたちの他には、誰もいない魔王の空間の中で
そっと…あの椅子に腰掛けて…しばらくその雰囲気にひたっていました

礼拝堂のなかは…とっても暑くてね…
そっか…4年前のあの夏も…きっとここは暑かったんだろうな…
そんな中で…美しいスーツ姿で佇んでいたんだよね…
そんな、4年前の…がんばってた智くんに想いを馳せていました

魔王…この夏はTBSで再放送になるんですよね 
あの夏の智くんに想いを寄せる人が、また増えるのかもしれませんね 




あと…横浜ということで…
鍵のかかった部屋の第一話に登場したロケ地にも行ってみました
もっとしっかり観てから行けばよかったなぁ~ってちょっと反省 (^_^;)

場所は…みなとみらい線日本大通り駅近くの 横浜情報文化センター です

6_20120802000433.jpg


白い車が停まっているところが…
榎本径が初登場したときに車を停めておいた場所です 
入っていったドアは…その左にありましたよね
(わたしたち…建物正面のドアかと勘違いしちゃってました)(^_^;)
ま…写真には残ってないけど…ドアも見たからいいや!(笑)






早めの夕食をいただいたのが…
中華街にある 『菜香新館』  
まごまご嵐の中華街留学で使われたお店です 

120801_155004.jpg

嵐さんたちのメニューではありませんでしたけど (笑)
飲茶のコースを…のんびり美味しくいただきました 









横浜で…行ってみたかった素敵な場所に行けたし 
大好きな嵐友さんたちにも久しぶりに逢えたし  


明るくて、しなやかで、前向きで

でもね…

智くんもまっさおの雨女だったりして(笑)


だってね…建物から出て外を歩くたびに突然雨が降り出すってなに??
ドラマ撮影のときの智くんと一緒じゃない?!! (^_^;)
もうね…可笑しくてしかたなかったです (笑)


ふふっ 
嵐さんをとおして幸せ気分になれちゃうって…やっぱりいいなぁ~ 


(///∇//)テレテレ

関連記事

Latest posts