青が好き…♪♪

ARTICLE PAGE

1日孫になります(漁師・海女)智×ニノ 最終章

1日孫になります
  • comment-
  • trackback-
アラシゴトじゃないんですけど…

HEY!HEY!HEY!で…川嶋あいさんの曲が聴けたこと

わたしにとっては…感動的なことでした 



大好きなんですよ…

この曲 



その頃のコトがいっぱい思い浮かんで
なんか…もっとしっかりしなくちゃ…自分って

気持ち的に…ちょっと疲れてたこともあって
なんか…泣きそうになりながら、あいさんの声を聴いていました




すみません…訳の分からないこと言ってますね (^_^;)






まごまご大宮さん…
漁師のおじいちゃんのところへでかけたお話は
今日で終わりです

よろしかったら…どうぞ 


さて…
今まで…ほんとにほのぼのと過ごしてた
おじいちゃんと智くんですけど (笑)

時刻は午後4時
いよいよ、伊勢海老漁にでかけます!

出航準備をしてる…真剣な表情のおじいちゃん
そんなおじいちゃんを、智くん&ニノくんが見つめています



じいちゃんの顔がかわったよ…

全然違う?

何か違う…


普段は、おばあちゃんと二人で漁にでかけますけど…


智!今から、網置きに行くから…船乗る?

あっ…乗っていいの?

…さっと船に乗り込む智くん

転覆しないでほしいよなぁ~

なんて言ってますけど (^_^;)
船の上にすっと立ち…
伊勢海老の網を設置していく姿が
なんか…とっても様になっています 







午後6時

全部の仕事を終えて
4人で…かんぱ~い! 

テーブルの上には、
下田の海で捕れた超新鮮な海の幸 
二人の孫のために…
おばあちゃんが一生懸命用意してくださったんですね!
おじいちゃんがむいてくれた伊勢海老をほおばる智くん

あっ…うめぇ!

ふふっ…いつもの、ハムスター智くんです (笑)
ほんと…おいしそうに食べるなぁ~!!

俺は、折ってくんないの?

ニノくん…ちょっぴりすねながら?(笑)
自分で伊勢海老をむいてほおばっています!
ニノくんも…ほんと、おいしそうにしてる!

最高だわね!

うん!

二人に喜んでもらえて
おじいちゃんとおばあちゃんも…
ほんとにうれしそうです


じいちゃん…ねっ!そろそろ!

ニノくんが、おじいちゃんにうながすと…
おじいちゃん…ちょっぴり真顔になりながら話し始めます

結婚して50年ぐらい経つけど
まあ…ケンカもしたけどね…
3分たてば仲良くなる…これが夫婦なの!
ってことは…お互いに愛するって気持ちがあるから
これから、いつまでもさぁ…
共に、健康で、がんばろう!なっ!


智くんとニノくんは…拍手をしています
おばあちゃんは…ちょっぴり照れくさそう 
おじいちゃんは…言い終えた安堵感からか
満面の笑みでピールを飲んでいます…幸せそうだな…





ニノくんのお礼のプレゼントは…歌

これはね…自分で作ったのよ

黒いアコースティックギターを持って
弾き始めたのは…『痕跡(かこ)』
その横で…智くんは、お二人の絵を描いています

一生懸命に心を込めて歌うニノくんの様子を見ようともせず
ただ…ひたすらに絵を描き続ける智くん

おばあちゃんは…真剣な表情でニノくんの姿を見つめ…
おじいちゃんは…割り箸を指揮棒にして振りながら
ニノくんの歌声に引きこまれています

そして…
智くんから、お二人に絵のプレゼント
おばあちゃんは…海女さんの姿でいるところ
おじいちゃんは…そんなおばあちゃんの傍らの海岸で
うれしそうに酒瓶とグラスを持っています 


じいちゃん、似てる?

似てるわぁ~!

よく潜ったとこ撮ったね!


撮ったわけじゃないんですけど…
でも、智くんの絵の、あまりのリアルさに
思わず「撮った」って表現が出たのかもしれませんね 


器用でしょ!

器用だね~!

自分の歌のことよりも…
智くんのことを話題にするニノくん
ほんとに、智くんが自慢なんだなぁって思えます


ほんとにね…会ってね…
もう、涙出てきた…
ほんとに、孫のような気持ち…
男の涙って恥ずかしくて…


思わず…涙ぐむおじいちゃん…
涙が止まらなくなり…タオルを取り出して
涙をぬぐいます

このシーンの間…
ずっとニノくんが歌う『痕跡(かこ)』が流れています





そして…お別れ…

おばあちゃんは…二人にアワビの箱を持たせてくれて
おじいちゃんは…

これさ…俺が愛用しているライター
これ使って!


よかったじゃん!

ほんと!?
おお!ありがとう!!


おじいちゃんが手渡してくれたのは…
おそらく何十年も大切に使ってきたのかな
すり減った感じの、金色のライター 
それを…愛おしそうに触りながら
笑顔でよろこぶ智くん 

玄関で手を振り合いながらお別れをして
並んで歩き出す二人

いやいやいやいや…お土産までもらって…

そう言って…智くんの肩を抱くニノくん

よかったね…でいいかぁ!

よかったね~!



本物のじいちゃんみたいなのよ!
ほんと…うん!
おばあちゃんどうだった?


かわいかったな…
最後の最後まで…
ほんとに名残惜しいんだけど…きっと恥ずかしいんだよね


うん…たぶんね…
また、会いたいな!


うん…いつでも来れるしね…




翌朝…

智が掛けた網でかかったの!

おじいちゃんが、伊勢海老を見せてくれています

智は忙しいけどね…
暇ができたら、是非遊びに来てもらいたい


また、来てくださいって言ってください
伊勢海老…食べさせるから…






おじいちゃんの後ろに智くん
おばあちゃんの後ろにニノくん
4人が笑顔で撮った記念写真が映ります



……おわりです 










★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜




自分が一番印象に残っているのは…
『痕跡(かこ)』を歌うニノくんと
その傍らで…
何にも惑わされないような真剣さで絵を描く智くんの姿

おじいちゃんの涙も…
もちろん、この日一日への想いがあってのことですが
この二人の歌と絵で
二人への想いがつのってのことだったように感じられました




24歳と21歳だった二人 
その素直さと…人を思いやる真面目さで
すっと心の中に入っていける存在だったんですね

こういう時間があったこと…
きっと今の嵐さんが嵐さんであるために
大切なことだったように思えるまごまごでした 






長々と読んでくださった方へ…
ありがとうございました 



関連記事