1日孫になります(民宿)相葉×翔

P1010472.jpg


上品な智色のお守り 

智くん縁の神社で、智友さんが買ってきてくださいました 



金色で書いてある文字は…

「芸術才智守護」

「智」って文字が入っているだけで…いっそうテンションアップです 



受験シーズンまっただ中…
去年自分もそうでしたけど…試験を乗り越えるのは、結局は子ども自身
親は…とにかく子どもの体調管理に気を配ること…
そして…おだやかな気持ちで受験に臨むことができるようにしてあげること…
そんなことしかできないんですよね (^_^;)

もう…春は間近 

わたしになんて、何もできませんが…
去年…嵐友さんたちが息子のことを気にかけてくださったのと同じ気持ちで
遠くからですけど…素敵な春がくることをそっとお祈りしてます 

BGMはもちろん…♪サクラ咲ケで 笑 

  p(*^-^*)q がんばっ♪







それでは…まごまご嵐第5回 
「一日まごになります」相葉ちゃん&翔ちゃんで民宿を訪れた回の紹介です 

よろしかったら…どうぞ 




★放送日  2005.5.7
★出演者  相葉ちゃん&翔ちゃん
★ロケ地  埼玉県秩父市大滝
★概 要  山男のおじいちゃん&民宿を切り盛りするおばあちゃん



オープニングは…屋外の駐車場??
左からニノくん・智くん・潤くん・相葉ちゃん・翔ちゃんの順に
パイプイスに座って話をしています 

左側のニノくん&智くんは…すっかりオフモード (^_^;)
のんびりにこにこ話を聞いてる感じですね!
まったくもう!自分が出ないときは…これだもん! 笑

おばあちゃん3連チャン?

そう…おばあちゃん界のヒーローですから (^_^)v

ほんと!翔ちゃんは3回連続おばあちゃん担当だわ!
こんな感じで、ゆる~くスタートです 




今回、相葉ちゃんと翔ちゃんがおじゃましたのは…
埼玉県秩父市大滝…
東京から車で2時間、埼玉・山梨・群馬との県境に位置していて
自然が豊かで、野生の鹿や猿が生息しています 


今回のおじいちゃん・おばあちゃんのお宅は…
秩父地方の民宿発祥の宿で築180年の建物 
山小屋と民宿を二人で営んでいます

でも…おじいちゃんは5年前まで現役の登山家で
家にいることは、ほとんどなかったんだそうです 

山岳救助で活躍してきたおじいちゃんを支えてきたのは
民宿をひとりで切り盛りしてきたおばあちゃん 


翔ちゃんは…今回もおばあちゃんのお手伝いです 
お布団を干して 
掃き掃除をして 
畑で野菜の収穫をして 
おばあちゃんの愚痴を聞いて?(笑)
なんか…おばあちゃんとのおつきあいにも余裕が出てきた? (^_^)v
今まで、おじいちゃんの留守の時も一人で働いてきたおばあちゃんに
翔ちゃんが野菜を洗いながら問いかけます

寂しくない?

寂しくない…といえば嘘かな…でも、平気…

そんなおばあちゃんの言葉を聞いて…翔ちゃんがカメラに向かって語ります

仕事いっぱいあるし…おじいさんも遊びで出て行ってるわけじゃないんだけど
やっぱり…手伝えないからね…ちょっとおばあちゃんさっき…
寂しくないっていったら嘘になるっていったのが…本心なのかなって思ったけど


そんなおばあちゃんと翔ちゃん…
やわらかいボールを使ってバレーボール?をします
運動の得意なおばあちゃん!とっても楽しそうです!
おばあちゃんと翔ちゃんの満面の笑みが素敵!





相葉ちゃんは…おじいちゃんと夕飯の魚釣り 
いくらを餌に魚釣りを始めますが…ちっとも釣れません 
おまけに…おじいちゃんの釣り仲間がいくらの餌にダメだしをして 
おじいちゃんは…ちょっぴりご機嫌斜め
釣り仲間の方から餌をいただいた相葉ちゃんは魚が釣れちゃって…
おじいちゃんと相葉ちゃんの間に微妙が空気が… (^_^;)
でも…やっとおじいちゃんも魚が釣れて…相葉ちゃんもほっとしてる!笑




一方翔ちゃんは…
いろりで里芋の田楽をあぶったり 
夕食の支度を手伝ったり 
ほんと…おばあちゃんの横が似合うようになってきました!笑



そんなところにおじいちゃん&相葉ちゃんが帰って来ます
お昼は…「きりこみうどん」と「芋田楽」
素朴なお料理が、とってもおいしそう 
おじいちゃんが若い頃山男でモテたことなど…
にぎやかに思い出話をしながらいろりを囲む4人です 


そのあと…おじいちゃんと相葉ちゃんが山を眺めながら二人で話をします

おばあちゃんには、感謝して頭上がんないよ

頭上がんないんだ

大変だったんだ…おばあちゃんは…

じゃ…今日は、アレやろうよ… 

これも1つの道楽だから、どうしようもないからな…

道楽もそうだけど…やっぱ…おばあちゃんあっての道楽でしょ?

うん、そうなんだ…だから、結局…みんなそうなんだ、山男っていうのは



おじいちゃんの心の中は…おばあちゃんへの感謝の気持ちがあふれてるんですよね
でも…50年間1度も…おばあちゃんに感謝の気持ちを伝えられなかったおじいちゃん…
民宿に戻ってきた相葉ちゃん…そっと翔ちゃんに相談をもちかけます



おじいちゃんと話してて…おじいちゃんは「感謝してる」って
「おばあちゃんがいなかったら俺は、こうやって遊べない」って
わかってるんだけど、感謝の表し方がいまいちできないって…


言葉だと?

うん…なんか、面と向かってあんまり…
恥ずかしいんじゃないの?たぶん…


手紙書いてもらったりとか…

でも…手紙書いてくれるかな?


二人は…自分たちの提案をおじいちゃんに伝えます 
照れ屋のおじいちゃん…
手紙を書くことは快諾しますが…読むことはいやがります (^_^;)


さて…
相葉ちゃんからのお礼は…おじいちゃんへのマッサージ 
おじいちゃんと一緒に二人でお風呂にも入っちゃってます (^_^)v





★午後7時★

翔ちゃんからのお礼は…恒例の手品 
おじいちゃん・おばあちゃんも…にこにこしながら見ています 笑
ここで…おじいちゃんがおばあちゃんに…感謝の手紙を読みます 

ばあちゃん 長い間 わがままなじいを 世話してくれてありがとう
山から山への旅ばかりしており 悪かったと思っているよ
これは みんな ばあちゃんのお陰だね 
本当に 有り難うございました


ここで相葉ちゃんが、おじいちゃんのフォローをします

はい!これ、おばあちゃんへ!
ずっとおばあちゃんの話を聞くと、そういうこと言ってて
面と向かって言えないっていうね…おばあちゃんには


最後にさ…思いもかけないこんなお言葉を頂いちゃってさ
なんだろうね…


とってもうれしそうなおばあちゃん…
照れくさそうに目をこすりながら…でも、とっても満足そうなおじいちゃん…
よかったね!相葉ちゃん、翔ちゃん!!


お別れの時…気丈なおばあちゃんですが…泣き出してしまいます
がんばって…とお互いに言い合いながら…
いつまでも手を振り合う4人 




すごいね…今日、背中流してくれた時に
自分ちのおじいちゃんの背中も小学生ぶりだから
なんか…なんか…
すごい思い出しちゃっていろいろ…亡くなったおじいちゃん・おばあちゃん…
リンクするの…頭の中で…だから、すごい楽しかった…
寂しかったよね…やっぱ最後はね…


でも…ほんとに充実してたな…

話をする相葉ちゃん…笑顔なんですけど…瞳が潤んでいます
そっか…亡くなった自分のおじいちゃん・おばあちゃんのことも
相葉ちゃんの心の中にあったんですね…

最初に民宿に向かうときに…
実は、相葉ちゃんがね…
俺が…よそのおじいちゃん・おばあちゃんのまごになるってことしてて…
ほんとのおじいちゃん・おばあちゃん
やきもちやいちゃわないかなって言ってたんですよ
それって…こういうことだったのかって…最後にわかりました (T_T)

ほんとのおじいちゃん・おばあちゃんには…
もう、こういうことしてあげられないんだって想いがあったんでしょうね




もう…お風呂一緒に入ったりなんかしたらさ…
やっぱり…そこに、情が湧くよな…


でもさ…いい子達なんだもんね…ねぇ…

本当のまごのような気がするよな…

うん…なっちゃうんだよね…


想い出を懐かしむように…
お互いの気持ちを確認し合うように話すお二人でした






おじいちゃん&おばあちゃん…
長い間一緒に暮らしてると…心の中で思っていても
なかなか口に出しては言えないことってあるんでしょうね

そんなところへ…
ほんと…無垢な天使のような 
(あれ?ちょっぴり大げさ???笑)
「一日まご」の嵐さんたちが舞い降りてくれることによって
伝えなくちゃいけない大切な「言葉」を相手に伝えることができました 

おじいちゃん・おばあちゃんと…
嵐さんたち自身の中に…
今回もあたたかい想いを残すことができましたね! 



……まごまご嵐第5回 おしまいです  




関連記事

Latest posts