青が好き…♪♪

ARTICLE PAGE

まごまご嵐ボート部 第5回 ②

まごまごボート部
  • comment-
  • trackback-
そっか…明日は、大学入試センターの試験ですね 

去年の今頃は…
とにかく、息子が良い体調で試験を受けることができるようにって
いろんなことに気をつかいながら…
毎日毎日…無事に過ごせますようにって祈るような気持ちでしたね
親がドキドキしても…何にもならないんですけどね 笑

で…なぜだか雪が多いような気がする試験日 (^_^;) 

みんなが…無事に試験を終わることができますように…
いろいろな人のお顔を思い浮かべながら…今年も願っています 

いっぱい…サクラが咲きますように 





Mステ「最強グループランキング」
嵐さんたちは2,159万枚の売り上げで第4位でしたね 
ふふっ…まだまだ、記録は伸びますよね 

もっと見せてほしかったなぁ 
サラサラロングヘアーの智くん (*^^*)ポッ




では…まごまご嵐ボート部の第5回後半です

この部分は…ボート部の中でも一番の山場かもしれませんね

この場面の智くん…
口数は多くないけど…リーダーとして動く場面が
ちょっと切なくなるくらい…素敵です  





さて…チームのオールも出来上がり…やる気満々の嵐さんたち
近くにいた日大のボート部に試合を申し込みます

でも…結果は、惨敗 
メンバーも、光さんも…大会が迫り焦りが大きくなります




そんな中…『ハチミツとクローバー』の映画撮影が始まる翔ちゃん
撮影現場の筑波にも…エルゴメーターを持ち込んで練習を重ねます



1_20120109204436.jpg



他のメンバーも…寸暇を惜しんで練習を重ねています
でも…真面目な潤くんは…上達したくてもうまくいかない…
技術面だけでなく…精神的にも壁にぶつかって苦しみます

みんな合わせることができず…悩み続ける潤くんの様子に気がつきながらも
知り合ったばかりで、潤くんの内面的なことには踏み込んでいけない光さん

相葉ちゃん一人を呼び出し…相談をもちかけます
一度ボート部をやめたいというほどの挫折を味わった相葉ちゃんなら
潤くんの力になれるのではないか…って思ったんでしょうね

相葉ちゃんを通して潤くんが前向きな気持ちで取り組めるように
いろいろと働きかけたかったようですけど
相葉ちゃんは…こんなふうに思ったようです



もうちょっとメンバーに喝を入れるじゃないけど…
「やったほうがいいんじゃないか?」っていうのを言われたんですけど
今はちょっと…そっとしておいた方が良いかなと思います
信じてるからね…大丈夫ですよ…





潤くんは…悩み続けます
持久力、体力がないため…みんなについていけない…
そんな自分が許せない…
悩み苦しむ潤くんを…他のメンバーも気にかけています




俺らも結構…そこそこ大人だし…信頼関係がなんか…表現しづらい所ってあるから
「もっとやろうよ」って言っても…言われても…
そういう気持ちに自分からなることってないんだよね…
だからもう…見せるしかないかなって思って…
「あ~もう、さじ投げた」ってなるメンバーはいないと思うんだよね
「悔しいな」って思ったら…「俺もやんなきゃな」って思うような人たちだと思ってるんだけど




そう言いながら…忙しいスケジュールの間もエルゴメーターを漕ぎ続ける翔ちゃん
潤くんも…「花より男子」の撮影の合間も…一生懸命に練習を続けています
でも…潤くんに何も言ってくれない光さんへの不信感はぬぐえません
苦しむ潤くんのことを…ニノくんは、こんな視点で見守っています


今、ドラマもやってるでしょ…あれも忙しいんだって…
「ずっとやってる」って言ってるからさ



ずっと忙しかったニノくんだから…分かるんでしょうね
ドラマで主役をはることが…どんなにプレッシャーで大変なことなのか
そのプレッシャーと、時間がない中で…このボート部をやる潤くんがどんなに苦しいのか

でも、時間がないことを言い訳にはしたくない…
何とか上手になって…他のメンバーに迷惑をかけたくない…
真面目で負けず嫌いな潤くんは…苛立ちながら悩み続けます





しかし…ある日の練習の後…その潤くんの苛立ちがついに爆発します
それは…最後のミーティングで光さんが話を始めたとき…

いいや!ごめんなさい!俺…いいや!分かんねぇ!


そう言い捨てて…ミーティングの輪から去る潤くん
困惑した表情のメンバー…
あわてて追いかけるスタッフが潤くんに問いかけます


光さんの言ってることが、ちょっとわかりにくい?

だって俺、今日何にも言われてねえもん!


苛立った足取りで…一人部屋へ向かう潤くん



頼んで教えてもらってる姿勢じゃない!俺は帰る!


そう言って…光さんも憮然とした表情で帰り支度を始めます

ロビーに集まり…困惑するメンバー達…
しばらくして…翔ちゃんがスタッフに確認します


(光さんの所に)行っちゃっていい?


スタッフに翔ちゃんが確認を取り…光さんを引き止めに部屋に向かいます
光さんの部屋に入るメンバーたち…






しばらくして…智くんが一人で光さんの部屋から出てきて…
潤くんがいる部屋に向かいます
男らしい後ろ姿が…とても愛おしく感じられます

部屋で一人…自分のしてしまったことに呆然としていうような表情の潤くんに
智くんが、優しい声で話しかけます


光さん…今、降りてきたから…少し、話してみ…

もういっかい…その…

松潤が「分からない」っていうようなことも…ひっくるめ…

どういうふうに分かんないかって…



ほんとにね…
心に響く優しい話し方…低い男らしい声…





やがて…
気まずそうな表情の潤くんを後ろに従えて…
口を真一文字に結んだ真剣な表情の智くんが…まっすぐ前を向いて部屋から出てきます
向かうのは光さんの部屋



2_20120109212909.jpg


とりあえず、まあ…俺らも…松潤が向こうに行っちゃった意味も分からないし…
具体的に何なのかを光さんにお伝えした方が早いと思うんで…
直接話してもらったほうが良いと思います。


時間がない中でやっていて…試合をするわけでしょ?
正直…もの凄くあせってる部分があるので…


これだけの練習をしておきながら不安で…今からレースに行くのに…

時間があれば…たくさん出来るものが…正直、今、時間がなかったりするので…
人より倍…こうやってちゃんと(練習)できる時に…人より倍でも3倍でも…
いろんなもの欲しいなと思うんですけど…
スケジュール云々っていうのは僕らの問題でもあるので…
それに対して光さんには申し訳ないと思いますけど…
結局、今日一日丸々いて…ただひたすら、ず~っと漕ぎ続けて…
ぶっちゃけ俺…光さんに何も言われてない…最後に言われたこと一言しかないんですよ…


今まで心にためていたものを…
静かに…でも、強い意思をもって話す潤くんに…誰も返す言葉が見つかりません
そんな場を見ていた奥様が…話し始めます

私ちょっとね…本当にね…こう思うんですけど…
嵐のみんなは…ほんとに一生懸命に光さんの(言う)ことを聞いてくれてると思う
だから…うん…
松本くんが…そういうふうに思ってるのって…すごい分かる
やっぱり言ってもらいたい…言わないと、言ってくれないと分からない…
でもね…光さんって…こういう人なのね…


厳しい表情でいた光さんの顔の力が…ふっと抜けます…

あんまりほめるのは上手ではないけども…
黙ってるときは「良い」と思ってくれればいいと思うわ


はい…すみませんでした

帽子をとって…頭を下げる潤くん
笑顔の光さん

こういう話が出来て嬉しいです…ありがとうございます





智くんのコメントが流れます
おだやかな表情ですけど、心なしか…目が潤んでいるようにも見えます

結果的には…まぁ…いろいろもめたこともあったけど…
それは…逆に今思ったら…解決されたかな…なんて
(光さんも一生懸命)やってくれてるから…何かすごい…
僕は…無我夢中で…光さんについていこうかなって…
今日、思いましたね…





別れ際に…潤くんが光さんと二人で話をします

たぶん他の4人よりも…理屈っぽかったりして
なんでだろう…なんでだろうって分かんないところを…
やって分かるっていうよりも…頭でも分かりたがる方なので…


あの…お互いに…もう少しコミュニケーションがとれるように心がけますんで…
よろしくお願いします


よろしくお願いします




光さんとわかれる潤くん
その後のコメント…

俺も器用なこと出来ないから…ああいう状態になっちゃったけど…
まあ、正直光さんを信じてやるしかないっていうことが…まず1つあるのと…
がんばんなきゃいけないなって…思いますよ


最後の頃の笑顔がね…
デビューしたての頃のような…かわいい笑顔に戻っています
自分が心にためこんで苦しんでいたことを…ようやく言えた潤くん
光さんに受け入れてもらえて…ほんとに安心した様子です





練習風景に場面が移り…
潤くんの良いところをメガホンでほめる光さんと…
笑顔で手を振りながら…その声に応える潤くん…
二人が握手をする場面もあります



そんな中…智くんがみんなに提案します

合宿をやりてぇなって…

次回は…合宿の様子です 







第5回の後半は…
まごまご嵐ボート部の中でも…一番大きな衝突の場面でした
自分の気持ちを表現するのが上手くない光さんと潤くんがぶつかったとき
周囲はどうするんだろうって…こちらまで緊張しました

でもね…
結果的には、智くんの言う通り…
今まで、言えずに心にため込んでいたものを全て口に出すことにより
お互いの気持ちを理解し合うことができたんですよね 



あと…メンバーが壁にぶつかっているときの嵐さん達のスタンスが
この場面ではっきりわかりますよね

口であれこれ言うのではなく…自分のがんばる姿をみせること
そして…みんなが、みんなを信じていること


これって…今でもずっと…同じなんでしょうね 




自分の中で特に印象的だったのは…智くんが潤くんを連れてくる場面
真剣な顔をして前を歩く姿が…ほんと…やっぱり3歳年上のリーダーなんだなって思えます

智くんの後ろから…玄関のガラスに映る自分の姿をチェックしながら
ちょっぴり気まずそうについてくる潤くん…
実は、自分の想いを吐き出すチャンスをもらえて…ほっとしていたのかもしれませんね


次の合宿は…
とっても楽しそうで…互いの信頼感が素敵で…胸がキュンとしちゃいます 





関連記事