2011 本の嵐

1_20111226205204.jpg



今日は…
ようやく3回目の「怪物くん」  

今は…こうして当たり前みたいに観られるけど
映画…いつか、終わっちゃう時がくるんだよなぁ 
なんて…ちょっぴり切ない気もしながら
怪物智くんに…そっと手を伸ばしてました 




映画に行く前に…
3時間ほど…
じ~~~~~っと待たなくちゃいけない用があって (^_^;)

ヒマなもので…
そういえば…
今年印象に残った本って何だろう?
なんて考えてたんですよ  


そして
自分の頭に思い浮かんだのが
この3冊 


あんなに
素敵な智くんの 

贅沢なくらいの雑誌ラッシュだったのに 
結局…思い浮かんだのがコレってとこに
なんか…自分で苦笑しちゃいました

       ポリポリ (・・*)ゞ




 
結局ね…
3冊ともアートな智くんなんですよ 

でもね…
嵐のオシゴトじゃない智くんの
笑顔や語る言葉が

なんか…
智くん自身って気がするんですよね  





第3位
『SKYWARD 2月号』

去年のお誕生日の
ニューヨーク旅行 

意外にも?笑
ニューヨークの似合う智くんでした 笑 

好きだから描いてるだけ
描きたくないなら描かない


そんな言葉にドキドキしちゃいました 




第2位
『ニッポンの嵐』

ま…もともとは、去年の発行でしたけど
発売は今年ですもんね! 

青森の人たちとふれ合う智くんの笑顔 
アートに触れたり
制作体験をしたりする時の真剣な表情 

ほんと…
いい顔してるなぁ~って 

ファッション雑誌的な意味じゃなくてね
智くんの気持ちが
ただただ表に出てる 「いい顔」 

この顔を見るとね…
なんか…ほっとするんですよ!
よかってね…智くん…ってね (*^_^*)



第1位
『+act.2011.11』

結局…コレ?? (^_^;)
ってところなんですけど 

でも…
智くんの想いを
一番引き出してくれてるのが
この…米川さんのインタビューだと思う 

で…
智くんの想いを
いっぱい聴かせてもらった後で

違う視点から語ってくれたのが
奈良さんのインタビュー 

芸術家の目から見た大野智像って
他の芸能関係の方とは違った意味で
とっても貴重だったと思う  

奈良さんをひっぱり出してくれて
ほんと…ありがとうって
今…やっぱり思いますもん!(きっぱり!)





来年やりたいことは?
って聞かれると…

大きな水彩画を仕上げてから
フィギュアを作りたい!!


…って
いつもアートのコトばかり答える智くん

好きなコトしてる時間…
2012年は、
ちょっとゆっくりとれるといいね!
その、素敵な笑顔のために…

あれ?
昨日と同じようなコト言ってる 

       (〃∇〃) ☆
関連記事

Comment

Post Comment

非公開コメント

Latest posts