京都の智くん

自分としては
めずらしく一生懸命に
いろいろと調べながら書いた…長いエントリーを




うっ…(T_T)

間違えて…消しちゃったぁ~(T_T)(T_T)

ふっ…今日は、もう同じコト書き直す気力ないなぁ~(T_T)(T_T)(T_T)
また…お盆明けにでも、まったり書くかぁ~

なんて気分ですが 
みなさん…いかがお過ごしですか? (^_^;)




うち…旅館じゃないんですけど~
状態に間もなく突入ってコトで…
今日は、必死にワックスかけをやりました!

お盆のお買い物もしたし…
なんとか乗り切りたいと思います 
まあ…
いっぱい人が集まるっていうのは…
たのしいっちゃ…たのしいんですけどね~ (^◇^) 



あっそうだ…旅館っていえばってコトで…
今日は…京都時代の智くんのことでも (*^_^*)

  
わたし…
京都時代の智くんに対するイメージって
牛若丸でつるされて…泣いてる (T_T)
って…なんか、苦労しててかわいそうなイメージしかなかったんですよ 

だから…京都で友達と住んでたって話を聞いて勝手にイメージしてたのが
古いアパートに…わびしく住んでて…
自炊なんてできないだろうから…
栄養なんかろくにとれてなくて…
お掃除もできてなくて…
もう…どんだけかわいそうな子なの??的なイメージだったんです (^_^;)

でもね…
実は、まごまごの「嵐の城下町」で…
智くんが16歳から2年間住んでた旅館…紹介されてたんですね  





雨の夜…蛇の目傘をさしたいなせなカッコの智くんが
とある建物を指さしてね…

ぼくねぇ…
ここの真ん中にね…
2年間暮らしてた!
16才の時


えっ…これは何なの?

これ…旅館ですよ!

ここは…大野くんが16歳の時にお世話になっていたという…たき川旅館さん

ひさしぶりぃ!!

どうも!
わぁ~!ひさしぶり!!


ひさしぶりだねぇ~!
ああ…おかあちゃん!
おかあちゃん!うふふっ…
かわんないねぇ!!おかあちゃん!!


かわったわよ~

ええ?いやいや…

応援してます!

ありがとうございます!(おじぎ)

うれしい…とってもうれしい!

10年ぶりの再会を果たした大野くん…
さっそく京都のおやつ処を教えてもらっちゃいました~


三十三間堂のあたりに『甘春堂』さん?

『甘春堂』…

っていうところがあるから~

俺行ったことないよね?

俺は…そんなん絶対行かへんやろ!

いやはははは~



まずね…
おおっ!!旅館で暮らしてたんだ!!ってコトに驚き

これなら…智くんのかあちゃんも16歳の子を京都に送り出せるよね!
で…ジャニさんも…この時の智くんのコト大切に思ってくれてたのかな…
なんて…かなり、今までと見方がかわりました

旅館のおかみ&若おかみ?が…なんか、面倒見の良さそうな人!

最初の…おかあちゃん!って呼んでる年配のおかみさん…
ほんと…智くんにとっては京都のおかあちゃんだったんだろうなぁ~

後半の…
俺は…そんなん絶対行かへんやろ!って断言してるのが若おかみさん?
ふふっ
あの時代の智くんのコト…本人よりも知ってそう? 笑

なんか…この旅館での映像を観てて…
ああ…よかったなぁ…
辛かったんだろうけど…いい人たちに囲まれてたんだなぁ…って
なんだか…安心しちゃいました 




番組的には…智くんのプレゼンは
全部翔くんのプレゼンに負けちゃったんだけど (^_^;)

でもね…
10年ぶりに再会ができた智くんが…
と~~っても幸せそうで (*^_^*)


最後にゲストの東ちづるさんが…
わたし的にすごい記憶に残っちゃったのは旅館なんだよね!って言ってくれて

智くん地図を指さしながら…

旅館がないじゃない!!
書いといて!!
たき川さんには…すごいお世話になったんだから!


翔ちゃんが…
最後に旅館のPRでもしておいたらいいんじゃないですか?ってふってくれて…

ええ…
たき川旅館!
本館・新館・たき川インっていうのもあります!
え~3カ所…泊まってみてください!



ほんと…
この旅館の方たちに…すごく感謝してるって想いが
こちらまで伝わってくるような笑顔で (*^_^*)
なんか…智くんの京都での2年間に対する自分の想い…
かなりかわりました…よかったね!幸せだったんだね…

智くんが…泊まってみてくださいって言うので…笑
旅館の紹介です!


 ★ たき川旅館






さ…たき川旅館さんじゃないけど~
親戚のみなさんが笑顔で帰れるように
それなりに…がんばります!(*^_^*)
関連記事

Latest posts