青が好き…♪♪

ARTICLE PAGE

忍びの国とともに Ⅱ

忍びの国
  • comment-
  • trackback-
遠景



土曜日は…飯高寺に行ってまいりました 

案内の方がいらっしゃるという南駐車場から…

少し急な坂道を上がっていったところ

蝉時雨だけが響く静けさのなかに…

どうしても来てみたかった建物がたたずんでいました


靴を脱いで…上がってくださっていいですよ


案内の方の許可をいただいてから…

無門が上がっていった階段の感触を確かめながら…戸の前へ

住職さんが来る日などしか開かないことは残念でしたが

でも…この場所にあの光景が広がっていたと思うだけで

もう…胸がいっぱいでした



入り口1



しばらくこの場所に座って空気を感じてから


みんなが観てて恥ずかしかった


そんな可愛らしい喜びかたを見せてくれた…あの鐘楼へ

この場所も…鐘をつくことはできませんが

のぼることは大丈夫とのことでした



鐘1


無門が寝転んでいた場所

雨上がりだったので…ちょっとひんやり湿っていました


鐘2



そこに寝転んで写真を撮っていく方もいらっしゃるんですよ


案内の方が…

微笑ましい情景を見たというような…優しい口調で話してくださいました


そうよね…その気持ちはよく分かる


そう思いながら…無門がその場所から見た風景を確かめてみました





鐘3


そしてもう一度…

無門が去っていた風景を感じてから


DSC_2603.jpg



南駐車場に戻り…案内のおじさまたちととりとめのないおしゃべりを


九州や、大阪とかからいらっしゃる人達もいるんですよ

花の咲いているGWの頃…秋に開催されるコンサートの頃なら中を見られるからまた是非来てくださいな

お友達にも…ぜひ紹介してくださいね





そんな風におっしゃられると…またこの場所へ来てみたくなりました

ちょっと…遠いですけど (^_^;)




飯高寺は檀林という学問の場であったということで

南駐車場で手に入れることができたお守りは「学業成就」


ふふっ♪学ぶべきことは…いろいろあるから(笑)



おまもり






その前日…金曜日の午後は休暇がとれましたので

日劇の大きなスクリーンで忍んでまいりました

地域№1の無門どの!


ポスター



そして…大きな箱!



座席



日劇は…座席の段差が少なかったのですけれど…思ったよりもずっと見やすかったです

そして何より…音響がいい!


ああ…ここまで来てよかった♪


大スクリーンの無門の迫力にあらためて惚れ直したのは…言うまでもありません(笑)


そして…

もう一つのお目当てだった上野の西洋美術館 

DSC_2562.jpg


ユーモアと独創性にあふれていて

かつ…大変緻密なアルチンボルドの作品!


これ…絶対智くん好きだよね

ずっと見てられるって言うよね



なんて…ついつい思ってしまうのが智担(笑)

ショップの袋の色さえ…愛おしくなります

あ…ショップのレジのお姉様が…


キャンディーの花の色は…これでよろしいでしょうか?


…と確認してくださったのですが

あれ?

ほんとは、青色があるといいな…と思っていたことがバレてましたか?(^_^;)(笑)



DSC_2563.jpg




私が日劇でひとり忍んでいる間に…

日劇での応援上映が決まっていて…びっくり!

夜中の1分間勝負の争奪戦…なんとか勝ち抜きましたので(笑)

無門どのを応援しに参上する予定です 


まだまだ…忍びの国とすごす夏は終わりませぬ(笑)





関連記事