BETde嵐in Hawaii


今日…出かけたついでにローソンに寄ったら
ちょうど…GUTS!が流れてきてね 
なんだか…いろいろな思いがこみ上げてきて、ついついのんびり聴いちゃってたんですけど(笑)

そうしていたら…お父さんと一緒に買い物に来てた小さな女の子がGUTS!を笑顔で口ずさみ始めて
これ…3・4年生がダンスで踊ってたよね~♪
…って、嬉しそうに話していました 

あ…嵐さんの新しい16年目が始まってるんだな…って
何の脈絡もないのですけれど…ふと、感じさせられました *^^*


ふふっ 
でも…15周年の幸せなハワイ祭りの想い出に?
VSのことも…書いておくことにしますね♪ (笑)






VSの予告で…小さな子どものように泣く智くんを見たときに
えっ?…どういうこと?? …って
なんだか…どう解釈していいのか分からないような感覚をもったんですよね
だから…何が出てくるんだろうって
ちょっと構えた感じで見始めたVSでした… (^_^;)


でもね…結論から言うと…
いっぱい笑って 
いっぱい幸せな気持ちをもらって 
そして…
悲しいわけじゃないんだけど…涙が出てました (T_T)


2日間のライブを無事にやりきって…
ほっとした、リラックスモードの嵐さん 

メンバーを乗せて…ちょっと緊張しながら運転する彼
ハワイうんちくを語る彼の話を…さりげなく聞き流す彼♪
下を向けば、嵐だってバレナイと思う彼ら♪
自分たちのフラッグの写真を撮って…それを自慢しちゃってる彼ら(笑)
いちいち可愛らしくてしかたありませんでした *^^*

車の中の話で一番印象的だったのは…ここのところ…



昨日の夜だって飲んでる時…大野さんと相葉さんもう、生ける屍みたいになってた

がっつり寝てたからね…あれ

頭まわんなかったよね…

梅干しばっか食ってた俺…

全然会話に参加しなかったもんね…

あれおもろかったな~
だって、松潤が大野さんを迎えに行った時…もう、死にかけてたんでしょ?


死にかけてた!
死にかけてんのがソファーの上とかじゃないんだよ…
床の壁にもたれて…
もう…超ダメ人間みたいな状態でいた
しかも、俺ら外からガンガン1回叩いても出てこなくて…絶対聞こえてんのに…
で、マネージャーに言って鍵開けてもらって…そしたら、その状態で…


聞こえないフリすんだよ時々…

ずるいんだよな…

ずるいんだよ~

子供みたいにダダこねて…ヤダヤダ行きたくない…

限界だったよね…

限界だったのかな…




話が前後しちゃって申し訳ないんですけど…
NHKでコンサート場面を流す映像で流れた『A・RA・SHI』の
♪You are my SOUL!SOUL!~…に入る直前
くっと態勢を低くして膝を曲げるんですけど

智くんの曲げ方が、あれっ?っと思うほど深くて
ただ、それだけのことなんですけど…
あ…この人、本気でこのライブを真剣に踊り通す気でいたんだ…って
なんだか、ドキッとさせられたんですよね 

NHKを見てから、あらためてVSのこの場面を見てみると
ソファーにも行けないくらい…
壁に寄り掛かってぐったりとしている姿が
なんだか…もう… (T_T)

限界だったよね…

そうつぶやく智くんに…

限界だったのかな…

優しい声で、そう応えるニノくんに…
うん…とってもがんばったんだよね…って言ってあげたくなったりします

でも…子供みたいにダダをこねて…
きっと潤くんに抱えられるようにして連行される?!(笑)
そんな可愛らしい智くんを思い浮かべて…やっぱり微笑ましくなっちゃうんですけどね♪ *^^*




デビュー当時の想いを…ビールを飲みながら自然に語れるようになった15周年 
5人の会話が、何の力みもなく自然で…
互いの想いを素直な気持で…5人そろって確認し合うことが今までなかったってことが
ある意味…「嵐」なのかもしれないという気もします

嵐デビュー直前の話…
当時のJr.のVHSや雑誌の表紙を飾っていた別のJr.を中心とした写真が思い浮かんで
そのVHSや雑誌を見たときの…なんとも言えない気持ちを思いだしてしまいました
世間が思いもしなかったメンバーとして…嵐となったんですよね…きっと

俺も謎だもんな…

その智くんの言葉の背景にあるデビュー当時の彼を取り巻く状況
詳しく語ることはなかったですけれど…
こうしてその時のことをメンバーと話題にすることができるようになったということ

綺麗な横顔を見せながら…魚をさばいて 
ニノくんとじゃれあいながら…プールに落ちて 
メンバーが作った料理を美味しくいただいて 
メンバー誰もがリラックスした幸せな笑顔で 

そんな中で…ワインで乾杯して話を始めて
もう…
全てものを開放して…閉ざしていた心を緩めて
子供のように…泣くことができたんでしょうね (T_T)


最初仕事仲間だったんです…気持ち的には
でもそれがなんかこう…月日が経つにつれ
仕事仲間でもなく家族でもなく友達でもない
すごい一つのなんか、今までになかった枠ができた感じの
それが非常に宝物として今ある感じですね


カッコいいことを言って…そこで終るのではなく…

やめましょう…涙が出そうです!

そんな風にもっていける貴方の人柄が…ほんとに素敵だと思います 

最後の…

やめよう!

…の男前な声と表情、メンバーの笑顔に包まれた姿…最高です! *^^*


番組全体を通して本当に…いっぱい笑えて
そして…幸せな気持ちにさせてもらいました 
ありがとう…です 















関連記事

Latest posts