スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

嵐15年目の告白【1】



昨日の夜…NHkの番組を見終わってね…
なんか…なんて言ったらいいのか…
よくわからないような…気持ちの整理がつかないような感じでした

でね…今日、ゆっくり見直してみて
そして…なんだか感動してうるうるしてる…って (T_T)

いろいろ想いがグルグルしてて
わけわかんない文章になるかもしれないんですけど…
とりあえず…考えさせられたことを書いてみますね 



【イントロダクション】

番宣で使われていた映像が主でしたが
15台の無人カメラの設置の雰囲気と
日記を書く智くんの姿がリアルに伝わってきて
毎日書いてる日記って…カレンダー式のモノを勝手に思い浮かべていたんですけどね…
一日1Pを…自分の想いのままに使って書いてるってことがわかって
なんだか…そんな素の姿を見せてもらえたことに、まず感激していました…

「語り 大野智」
ライブの紹介場面が続きましたが…やっぱり…かっこいいなぁ~♪ (T_T)
嵐を語る役割を智くんに任せてくれたことも…心から感謝です 



2014年9月17日(水)
ライブ本番2日前、
ハワイ到着!
会場から海が見えた




【松本潤 ライブ演出を担う】

潤くんが嵐のライブを創っているってことは情報としては分かっていましたけど
その姿を…こうしてしっかりと見せられたのは初めてかもしれないですよね…

ライブを自分が創っていることについて…メンバーに問いかける潤くん
そこに…不安感があるわけではなく…確認してる感じですよね 

ニノくんと相葉ちゃんが創った…セトリのたたき台を
全て破棄しても…自分の納得のいくものを創ろうとする潤くん

それ、松潤は知ってたの?

メンバーの想いを全て破棄するってことは
智くんにとっては…思いもよらないことなんでしょうね…
でもね…そんな自尊心を打ち砕かれるようなことも、
ちゃんと笑い事にしてしまえるニノくんと相葉ちゃんが
ほんとに素敵だなぁって思えるんですよ♪ *^^*

潤くんが、潤くんのアツイ想いを貫くことができるのは…
こうして、肯定的に包み込んで一緒に進もうとするメンバーがいるからなんだって
この場面を見て…あたらめて考えさせられました




なんかさ…
仲良い仲良い言われてきたじゃん
でもなんか…気まずい空気っていうのはなかった?


画面の中心で…柔らかな表情で話を切り出す智くん
その時の4人の表情から、いろいろなことが読み取れる気がしますよね

はあ…気まずい空気…

どの場面のことだろうって…思いを巡らすニノくん…

ま…シチュエーションによってあったね…

すぐに同意を示す翔ちゃん…
翔ちゃんは何を思い浮かべたんでしょうね…

俺もあったよ…
俺が悪いのわかってて…言えなかったってのもあった…
それ、最近だよね
松潤とね…あったの覚えてんだよ!去年じゃない?
俺がソロ曲で…リハーサルしてて…
で、松潤が「フルでやんなよ」
でも、ちょっと自分的にちょっと持たない気がしてたの…
で…俺も頑固だから…いや、これでいい!大丈夫だっ!…ってなんか言ったんだよね…
ほんで松潤が、スラーっていなくなったの…
そこで…あれ…俺マズイこと言ったかなみたいのは覚えてる…


覚えてる…
ごめん…正直な話、すっげえむかついた!
全体の流れとして…この尺ないと次移動できません…
次のブロックのために長くやってくれって話をしたの
だから、その時に…時間たんないんだったらなんか違うものを用意してとか
こういうふうにできるんじゃないって話とかしたんだけど…
いや!やだ!絶対この尺しかもたない!俺がやってもつのはこの尺しかない!
あ…じゃ、いいです…やんなくていい…って話をしたんですね


いや、俺もずっとね…
なんで…ごめんねって言えなかったんだよね…




智くん…もしかしたら、LOVEコンでソロを歌う時
いつも、このことが頭をよぎっていたんじゃないのか…って…ふと、そんな風にも思いました

その後…
智くんのソロが短かった点についていろいろな憶測が流れて
そんな情報が、嵐さんたち自身にも入ってきていたことは容易に想像できるわけで…

ソロ曲を短くするってことは…
おそらく、智くん自身の最高のパフォーマンスを見せようとするプロ意識であったと思うけど
でも…
自分が言い出したことが、
結果的にメンバーへの理不尽な批判に結びついていることに気がついていたとしたら
わざわざこの番組で、唐突とも思えるようなこの話題を取り上げて…
メンバーへの誤解を解こうとしたのかもしれない…って思えたりもするのです

ごめんね…って言えなかったんだよね…

敢えてこの場面で、この話題を取り上げることで…
潤くんに、面と向かって思いを言ってもらうことで…
胸のつかえが下りたような笑顔になる智くんが…やっぱり好きだなって思うのです 


わちゃわちゃと3人がうれしそうに襲ってきても (笑)
メンバーには、決して見せない日記 

でもね…
智くんは、相手の悪口は決して文字にしていないと思うのです
リアルガチで…他人への負の想いは…書けない人だと思うのです

これからも、潤くんがアツク嵐さんたちのコンサートを作り続けていくでしょうし
メンバーは、そんな潤くんの想いを包み込んで、力強く歩み続けていくことでしょう

願わくば…
潤くんのアツイ想いの中に…
メンバーのセンチメンタルだったり…優しさだったり…こだわりだったり…
そんな、それぞれの想いが入り込むような余地ができてくれれば
きっとね…
16年目からの嵐さんのライブが、もっと素敵になるんじゃないのかな…
そんな想いも…ちょっぴりあったりするワガママ「アラシアン」です♪






さてと…お話が長くなっちゃいますので (^_^;)
ここで、ひとまず切りますね (笑)
お夕飯をつくらなくちゃ~ ♪ *^^*











関連記事

Latest posts

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。